10/16 クオリディア・コードDVD発売記念トークショー(東京陣営)

このイベントは予約開始時から対象店舗で参加券配布でした。

 

当日は、集合時間に並んで(参加券の整理券は特に意味なし)、座席抽選。

めちゃめちゃいい席だったから、最高だった・・・そうまくんの顔が・・・だいすきなので・・・・

 

さがら総先生初めて見たけどめちゃ面白いな!

登壇者は、司会マーベラス団野さん、さがら総先生、斉藤壮馬くん、石川由依さん。

 

テーブルに、水とタオルハンカチ置いてあったんだけど、そうまくん着席して早々ハンカチの角に縫ってあるタグの確認をしていて、グッズか何かかと思ったのかな・・えらいぞ・・・(ちなみにピンクとみどりの普通のハンカチだったと思う)

 

 

*まず最初にどうでした?とアニメの感想・総括を。

先生「最後びっくりでしたよね」

そうまくん「いやいやいやそのリアクションおかしいでしょ(笑)」

石川さん「カナリアも一回いなくなっちゃったんですけど戻ってきて」

先生「よかったですね」

そうまくん「神の視点?」

神の視点wwww

 

そうまくん「全然先の展開教えてくれないから毎回台本読んで知るっていう(笑)Speakeazyさん全然イージーじゃない!(笑)」

 

*3組のストーリーだけど一応東京組がメインのはずが

そうまくん「中盤で2人とも出ない回があって、そのときたまたまスポットCMの収録が東京陣営編で、スポットだけ録って帰るっていう…」

先生「出番もう無いのになんで来たんだろう?と思いました」

そうまくん「一時的に出なかっただけですから!(笑)」

 

*収録には作家陣もいつも立ち会ってた話。

そうまくん「録ってる間、後ろで先生方がこそこそ話していて、『どうですか?』って聞くといつもニコニコして全然正解わからない!」

先生「(^_^)」

そうまくん「だから僕たちも不意打ちを狙って振り返ったり(笑)」

先生「一瞬笑顔のリアクション遅れてあわわわってなったり」

 

*お互いの印象は?

石川さん「ラジオでもみんな、そうまくんの印象”美大生”っていう」

そうまくん「収録のときの服装がね、アートっぽい絵がプリントされたTシャツにキャスケット被ってて。安済さんが『それテリー伊藤?』って(笑)」

先生「斉藤さん相当嬉しかったのか、『僕、美大生ですか!?』ってこっちに言いに来て」

そうまくん「そんなことしてました!?はずかし~~~(笑)相当嬉しかったんでしょうね、『俺もみんなと話せるぜ!』って(笑)」

 

*お互いのキャラクターのいいところ

そうまくん「いつも『大丈夫』って言ってくれるところ。僕も言ってもらいたいときあるので。壱弥もきっと支えられてたと思う」

 

*好きなシーン

そうまくん「僕はやっぱ”せなドン”ですね(笑) 相手に背中を預けることで信頼を表すの新しいなって(笑) 僕も、せなドンって今初めて使いましたけど、どんどんツイートして行きましょう!せなドンってご当地グルメみたいですね。瀬名のどんぶりみたいな」

 

この辺のくだりだったか、先生から作画の話になってわらいしんだwwwww

マベ「いや僕たちも最善を尽くしてはいたのですが」

そうまくん「政治家みたいなこと言う!」

ツッコミが毎回的確で最高なんだよなそうまくん!

そうまくん「みなさんここだけの話ですよー(笑)」とのことなので割愛で

 

*オーディションの話

石川さん「テープ選考のときは、カナリア舞姫で出してたんですけど、かわいいカナリアちゃんを是非やりたかったので」

先生「壱弥は斉藤さんしかいないと思ってテープ100回くらい聞きました」

そうまくん「いやいやいや(笑) 僕もテープのときは霞も出してて」

先生「そっちは聞いてないですね」

そうまくん「じゃあそっちは渡先生にソッコー落とされたんですね(笑)」

 

ひととおりアニメの話をしたあとにゲームコーナー。

それぞれのゲームに壱弥がつけそうな(厨二っぽい)名前つけてたんだけどなんだったかすっかり忘れてしまいましたね・・・

 

このコーナーやるときにそうまくん「後ろの人見えてますかね!?基本立ちで行きましょう!」って言ったの本当に最高だった!!!!!!!!!

そうなの!!!!!!!どの席だってみんな同じお金払って見に来てるんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(これは前世でのトラウマです)

 

ゲームは3つで

*高いのはどっちか当てるクイズ(さっそく説明下手か)

*イラスト伝言ゲーム

*箱の中身当てクイズ

 

*高いのはどっち

AとBの2種類のバナナのうち、一つは100円、もう一つは800円。

さあどっちでしょう?ってクイズで、これはスムーズに全員正解。

そうまくん「味が濃かった。コンビニで買うのとはちょっと違う感じ」

会場ザワザワ

そうまくん「なに!?コンビニで買うでしょ!?」

石川さん「バナナ買うのはスーパーが多いかな?」

や・・・やさしい・・・・

 

*イラスト伝言ゲーム

2人がそれぞれの持ち時間でリレー式にお題にそったイラストを描いて、もう1人が当てるゲーム。

1回目)描き手:そうまくん、先生 お題「東京タワー」

回答者石川さん「ロケット?」

先生「将来的には東京タワーもそうなるかもしれないですしね」

そうまくん「そしたら正解ですね」

 

2回目)描き手:石川さん、そうまくん お題「相撲」

9割石川さんが描いて、2番手のそうまくん「邪魔をしないように」

先生「これが何なのかわからない」←たぶんそうまくんが描き足したやつ

って悩んだものの正解

 

3回目)描き手:先生、石川さん お題「ハロウィン」

石川さん「素材を生かせるようにがんばります!」

そうまくん「これはわかったと思います。ハロウィン!」

石川さん「素材を生かしてみました」

先生「かぼちゃの顔も、目が違う!って直してくれて。最後、丸だけ描いたのをオバケにしてくれて」

そうまくん「このテレサみたいなのが」

そうまくん、マリオのサブキャラもいつもスッと名前出てくるのすごい

 

*箱の中身当てクイズ

お題は東京銘菓ひよこ。

ここでも、後ろの方も見えるように箱自体をもち上げたままやるそうまくんエンターテイナーだった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

けど、それが結果的に「ごめん俺、持ったときににおいでわかった・・・」と若干ずるい正解に・・・(許しましょう)(神の視点?)

 

 

最後にプレゼント抽選会をしておわり。

 

はーーーーー!トークの3割も書いてないけど盛りだくさんだったなーーーー!!!

終わったときに満足感がすごくて、席が良かったからだと思ったけど、やっぱり内容も充実してたなと改めて。

先行上映のときも楽しかったけど、クオリディアはチームワークが良くていいですね(神の視点)(2016年ヒット語録)

11/6 朗読劇TARO~語り継がれし物語・異聞~ニッポン朗読アカデミー・課外授業

 

roudokutaro.com

 

新規がすいません昼夜行ってきました。 

この朗読劇決まる少し前に、そうまくんがめちゃめちゃキャパ狭い会場で舞台やる夢見たからわたし予知夢の能力あるかもしれん。(何の話)

 

劇の内容は、桃太郎は実は鬼の子の出来損ないだった!鬼退治のあとにその事実に気づく桃太郎!自分の親族を自らの手で殺してしまった苦悩!金太郎との出会い!さらに、桃を拾った爺さんと婆さんは浦島太郎と乙姫だった!最後はかぐや姫と結婚して幸せになりましたとさ yo men(スペシャルサンクス:au)みたいな話が60分。au東芝もスポンサーではないんだよね?????と思っているうちに終わりました。

流行りのPPAPも台本にあったり、時事ネタを取り入れ(アドリブあり)、だいぶカジュアルな昔話になってました。

昼夜で演じる役は変わるんだけど、演者が変わると話の雰囲気だいぶ変わる!特に男の子は、桃太郎とおじいさん(浦島太郎)だから、役の振り幅楽しめました。

桃太郎の猟奇的なそうまくんよかったよ~!なので、夜も見て良かった!!

かけあいがあんまりないから延々一人でしゃべる感じだったせいで、何度も「ドラマCDだ・・・」って思いながら見てた(バカの感想)

 

昼公演ではそうまくんがおじいさん役だったけど、「龍を助けた桃太郎は」と言い間違えたおかげでわたしの脳内はSUMMARYに。(※アフタートークで、そうまくん「龍をいじめる子どもめっちゃ強いww」)

おじいさん役の声がめちゃ平泉成だなと思ってたら、最後にそうまくん「平泉成役の斉藤壮馬です」って言ってて「合ってた!!」となった。(合ってない) 

 

昼のアフタートークはそうまくんMCで安定だった。ヨッ!名MC!

中学(だっけ?)のときに、美術の課題の自画像(自由表現)で、目元をつぶしたシルエットに、黒と見せかけて呪文のような文字(そうまくん「ニルヴァーナとかニルアドミラリとかw」)で埋め尽くされた背景の厨二全開の絵が卒業式で展示されることになって無事死亡した話がすごくよかった。(そうまくん「親に心配されました」)

あと、台本でドラゴンアッシュの ♬悪そうなやつはだいたい友達~ のくだりが入るんだけど、山下さん優ちゃん「知らない」そうまくん「お客さんでも知らない人も多いんじゃないですかね」って話してて、もうそんな世代なのかと怖くなった・・・・・・・。

 

 

夜のアフタートーク(この表現…)では

 <<好きな昔話>>

そうまくん「したきりすずめ。僕は絶対大きいつづらを選ぶタイプですけどね」

優ちゃん「♬どんな話かわからない~(???)」

そうまくん「アイリスの新曲です?」

 

そうまくん「アーサーくんはやっぱりアーサー王?」

アーサーくん「僕はアーサー王ですね」

そうまくん「ごめんて!!!」

 

<<友達にしたい動物は?>>

そうまくん「動物がまず無理」

山下さん「ヒツジ。よく寝れそうじゃないですか?(ぽわわん」

そうまくん「かわいい~。正解それだったな~じゃあ僕もヒツジで」

 

<<自分にとってのきびだんご>>

そうまくん「僕は、缶と粉とペットボトルで利きポカリが出来るくらいポカリが好きなので」

アーサーくん「アクエリアスとかは?」

そうまくん「ア”!?!?アの字がなんだって!!?!?!?怒」

アーサーくん「ごめんごめん~。どれが一番好きなの?」

そうまくん「細い缶のポの字が一番好きですね」

 

という感じだったかな。最後の挨拶で

「朗読は自分がこの道を目指すきっかけでもあったので、初心に帰れた。養成所で、大事なのは『伝える』ことと教わり、普段はどうしてもマイクに向かって語ることが多いけど、こうやって人の前で演じ、伝え、そして見ている人のリアクションを受けて、自分がやりたいのはこういうことだったと改めて思いました」

みたいな話をしてておばあちゃんは感動しました。

そうまくん有能だし何の心配もしてないけど、もっと大きく育ってね・・・!(どの立場)

10/30 T-SPOOK

去年すみぺが出てたやつ!!!!!!!!!!!

 

という知識しかないまま行ってきました。人生で初めてハロウィンらしいハロウィンを過ごした気がします。

 

事前情報はできるだけ調べたんだけど今年で3回目?だか4回目?で、毎回パレードコース変わってる??みたいで、概要はわかるけど、T-SPOOKを楽しむにはこれがベスト!!みたいなのはよくわからなかった・・・・

 

パレード11:00スタート

お台場に8時過ぎくらいに着いて場所取りでもするかー!と思ったんだけどガチ勢ですでに最前列埋まってるから中途半端な時間に早く来るならスタート時間少し前到着で全然大丈夫でした!!!!!!!!2列目ならだいたいどこでも場所とれる!!!始まる前なら!!!!!!

 

で、スタートとゴールが同じ一本道になるから、とりあえずその辺の場所確保。

 

T-SPOOKは自身もパレード参加する方法もあるけど、有名人先発であとから一般参加者スタートだから、ヲタクとして推しの姿を見たい!って人はパレード参加したらほとんど見れずに終わると思うから気をつけよう。観覧の方がいいよ!!!!

 

めざましのみなさんとかももクロのみなさんとかがワーッと出てきて、オープニングライブのワルキューレが続き、そのあと意外と早くあおいくんも登場!!!

衣装めちゃめちゃかわいい!!!!!

 

 

はわわわわ~~~~~~ってなりながらカメラ構えてたけど、あとから確認したらばっちり目線くれてた~~~~~~はわ~~~~~~~~~~~~~~3分の1くらいはボケてたけれども~~~~~~~~~~~~~~あおいくんありがとう~~~~~~~~~~~;;;;;;;;;;;;;

 

そのあと中盤あたりのコースまで見に行って、また最初の場所に戻ったりしてたんだけど、もっともみくしゃにされるイベントかとおもってたがみんなスマートな動きで問題もなく楽しめたよかった

近くにいたモノノフさんたちが、ももクロさんが過ぎたあと場所変わってくれたりしてみなさまのご厚意で生きております・・・・・・・ありがとうございます・・・・・・

 

ライブは整理番号順のスタンディングで5曲。

ぐぐぷれミュージック枠で発売開始の3時間後?くらいに買って整理番号100番前後でした。(先着順なの知らなかった・・・)

 

無銭イベでこんな楽しんでいいのかな???ってくらい楽しかった~!

来年以降も出てほしい・・・・

 

今回の教訓

・パレードは観覧が吉

・場所取りするなら徹夜覚悟 無理なら開始時間少し前に来る

・ライブ優先観覧は、FC>ぐぐぷれミュージック枠>一般

 

 

T-SPOOKの放送は11月27日フジテレビNEXT、とメモ。

8/14 A☆happy lab. Party 2016 ~Summer Spirits -夏魂-

あおいくん見るのめちゃ久しぶり。いつ以来?春のバディ祭以来だから3ヶ月くらいぶり?と思ったらそこまで久しぶりでもなかった。

 

というわけで日比谷野外音楽堂でのファンクラブイベントです。

わたしこれでもあおいくん関係はけっこう運がいいと自負しておりまして(リリイベ全然当たらないのに???)、チケット開封したら席はCブロックでした。後ろの方かーい!と思ったけど行ってみたら全然見やすかった。良き。

 

司会はキングレコードのえばたわたるさん。はじめましてこんにちはー。

ブロッコリー時代も思ったけどみんな会社員なのにすごいしゃべれてすごい(日本語)。

あおいくんは「えばるん」と呼ぶそうです。ほほえましいですね。

 

だいたいの流れは

  • あおいくんのツイッター歴史クイズ
  • ミステリーツアー(という名の会員とのふれあいコーナー)
  • ライブコーナー

で約2時間半くらい?かな。

声優さんのファンクラブイベントって何やるの?歌うの??って疑問だったんだけど、検索したらだいたいトーク+ミニライブって感じだったからこういう構成が多いのかな。参考にしたのは、みずきなな様みやのまもる様らへんのファンブログです。ありがとうキングレコード

 

歌が目当てで行ったので、トークコーナーはだいたい「顔がきれいだなあ」ってぼんやり見てたんだけど、ミステリーツアーで会場練り歩くところは「ファンクラブイベントだーーー!」って感じでした。さっきふれあいコーナーとか書いたけどおさわりはNGです。近くまで歩いてきてくれるコーナー。皇室か。

 

でライブコーナー!

・イノセント

・MURASAKI

・UNLIMITED

~トーク~

・ずっと

~カバーコーナー~

・realEmotion

 

最新シングル中心でリリイベ当たらなかった人にもやさしいセトリでしたね!!

カバーコーナーは5曲の中から抽選で決めたんだけど、たのむ!!!倖田來未にしてくれ!!!!!!!!!!って思ってたからイントロかかった瞬間ファーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!でした。

あえて歌い方寄せてたのかリアル倖田來未だった。すごい。

わたしのまわりの席の人はあんまり倖田來未知らないのかな・・・?って反応だったからジェネレーションギャップ感じてしまった。たしかになつかしかったけれども!

ちなみに「1000の言葉がオーディションで歌った曲なんだけど盛り上がる方をと思って、今回はrealEmotionにしました」とのこと。ええぞ!!!

 

最後にこのVTR見てくださいって流れてきたのが、暑中お見舞いのハガキに延々小指で指印を押し続けるあおいくんの姿。「みなさん持って帰ってくださいね~!」

え!?これがお土産なの!?あおいくんの想いの重さすごい。(ここまでで何回『すごい』って言ったでしょうか)

 

ここまでしてもらってチケット代5500円。実質無料では???

弱小ゆるおたなので全然グッズ買ってなかったんだけど、これはお金を落としていかないといけない!!!という使命感にかられて終演後にグッズを買おうと思ったら欲しいものは見事にSOLDOUTでした。祭りのあと。

 

少しでも欲しいと思ったものは先に買っておこうね。おしまい。